AMAZEMENT Co.,LTD with SHINO KOUBA

走る!治す!買う!

ホーム | お問い合わせ | 会社案内 | リンク | 免責 | サイトマップ

ロールバー取り付け

ロールバー取り付けの最重要項目があります。

1.車枠にピッタリ添うこと!!

2.内装加工の手を抜かないこと!!

3.ロールバーパッドの巻きつけの美しさを保つこと!!

右の写真(上)はZ32の取り付け例です。
ロールバーが、オクヤマの40パイ、7Pのダッシュ貫通で、2名乗車タイプ。施工にかかった期間は4日で、料金はロールバー、ロールバーパッドの部品代を含め、合計12万円。


>> サイドバー取り付け
施工は車両・目的によってかかる日数、料金が変わります。
こちらの例1は、FC3S・D1車輌でクロス、通称ばってんです。
例2は、S14・D1ストリートリーガル仕様、左右とも追加バー1本ずつです。
どちらもクスコ製・クロモリ鋼管を使用、スチール製ロールバーに比べて33%軽量です。

ドアの内貼り・シートの形状により、追加バーの取り付けには工夫と計算が必要になります。
難しそうな料金はやってみて、になってしまいます。ご了承くださいませ。


>> ワンオフ製作
ワンオフでの製作も可能です。製作・取付・部品代の合計で20万円は超えます。が、技に自信有り!

右の写真(中)はポルシェの取り付け例です。
ロールバーが、特注の38パイ、6Pのダッシュ逃げで、2名乗車タイプ。施工にかかった期間は7日で、料金はロールバー、ロールバーパッドの部品代を含め、合計18万円でした。車体の取り付け穴はオーナーの希望であけず、全て溶接にて施工しました。右の写真(下)がボディに溶接で取り付けした写真です。

※ 車種により価格は変動しますので、お気軽にお問い合わせください。

Z32 ロールバー取り付け


ポルシェ ロールバー取り付け


ポルシェ ロールバー取り付け



車検 |  改造 |  修理 |  トラブルシューティング |  板金・塗装 |  中古車 |  中古パーツ |  通販 |  D1サポート |  走行会

copyright(C) AMAZEMENT CO.,LTD all right reserved.